私がやらかしました。

戦犯は私。はっきりわかんだね

9/14 ゼミ

 

後期始まりました。なんではじまったんだろう。まだ夏休み満喫してないんですけど。むり。

 

昼休みに集まる予定で、集まったけどぼーっとして終わりました。なんだこれ…虚無タイムだ…

 

最初にそれぞれの夏休みの話。みんなすこい経験しすぎでは?もっと家でゴロゴロしてましたみたいな人いないの??私だ。寝て寝てパソコンして寝て小説漁ってただけだもんな。怠惰~~~。文字は死ぬほど追ったけど、目がだいぶ悪くなった気がする。

 

その後にグループワーク。とりあえずそれぞれしてきたインタビューを共有したんだと思います。たぶん。ペンと付箋取りに行ってたので知らんけど。そういえば聞きそびれてた…何話してたんだろうなぁ

 

私は妹と父に聞きました。調理実習のときに「絶対包丁持たないで」と周りに言われる程度の実力の妹は「部活で疲れてるからできない」「将来はしてる」とのこと。絶対しない。絶対しない。絶対しない。

最近レンチンのあたためボタンを覚えた父はレシピがわからないと言うけど、そもそもレシピ見る気がない。パラ見すらしない。時代的に家庭科もやったことないし、もしや包丁持ったこともないのでは…?それはそれで怖い。料理できるできないの次元じゃないじゃん…概念の理解からじゃん…

 

で、ツリー作りました。前は料理する人、しない人でわけたので、今度は料理が好きな人、嫌いな人でわけました。

付箋の書き方で揉めました。まああの…色々あるよね…ってことで。これは話し合いするしかないのかなと思うので…とりあえずいいや…

 

ツリー作って抽象化するか…よくわからんけど…みたいな感じで詰まってたら先生きました。授業の終了のチャイムもきました。普通に次授業あったので先に退出させてもらいました。あとからLINEで教えてもらいました。とりあえずどこかでまた集まることになりそうです。虚無タイムにならないようにしたいです。